記憶の花、

夢綴り、

散りゆく世界の終点で

episode1

雪が降り続ける世界。

「記憶が閉じ込められた花畑」

​夢読みと名乗る、白色の少女。

「シクラのお仕事は、お導きと、夢読み。お花の記憶を読むのが、お仕事」

花の中に込められた物語はどれも、罪と後悔による悲恋の物語。

「試しに一つ、読んでみようか」

​化け物になれなかった、人間の物語を。

 
 

​キャラクター

 
1.png

​シクラ

夢読みと名乗る謎の少女。

​雪が降り続ける世界に迷い込んでしまった人を導いてあげるのがお仕事。

CV:杠葉えりか

シクラ サンプル.mp3
00:00 / 00:35
3_edited.png

​タドリ

​この世界に来る前の記憶を失っている。シクラに「記憶の花」を読んでもらい、少しずつ記憶を取り戻していく。

CV:藤堂れんげ

タドリ サンプル.mp3
00:00 / 00:44
2.png

​​エリン

臆病で自分に自信がない

オドオドした女の子。

​白い髪を村人から忌み嫌われ、魔女と呼ばれて迫害されている。

​CV:みもりあいの

エリン サンプル.mp3
00:00 / 00:55
4.png

​アニマ

「何かを食べて生きていくなら、自分が死んだ方がいいのでは」と思っている程に、食べることに罪悪感を覚える少年。

エリンと出会い、一時の平穏を手にする。

CV:イヅカ

アニマ サンプル.mp3
00:00 / 01:01